令和元年8月九州豪雨災害被災地に雨合羽の支援物資を発送しました

 皆様こんにちは。

 私が社長になって始めた事の一つに災害支援があります。

  私達の今までの活動はこちらより

 学生の頃、少し背伸びして社会人のお兄さん達の輪に入れてもらった事があります。
 本当にわからない事だらけでしたが、一から丁寧に教えてくださいました。

 何かお返ししたいと伝えた所、【困った時はお互い様】だよ。
 その言葉が私の心に刻まれています。

 弊社のような小さな会社でも出来る事があるんじゃないかと思い、
未使用の在庫外商品をかき集めて支援を始めました。

 

令和8月九州豪雨災害地の佐賀県に雨合羽を本日送りました

昨日の9月4日に佐賀県の社会福祉法人 佐賀県社会福祉協議会様に
雨合羽の物資が必要かどうか確認し、梱包しました。

 

ボランティアの大切さ、子ども達の自然教育のために 

 私達のお客様であり、カヌーのスペシャリスト 森本崇資様。
 またボランティアの重要性を大学で講演されております。
 そんな森本様から子ども達への支援のご要望を頂きました。

 アウトドアを通じて自然の中で生き、そして自然を考える。その支援をさせて頂きました。

 田舎の私達は小さい頃体験しましたが、今の子ども達はそういう環境でないため、
体験するのは容易ではないと思います。

 また支援物資用の雨合羽でSサイズを希望される方が本当に少なく、
作り手として有効に活用して頂きたいと思いました。

本日発送致しました 

 

大した量ではないですが、本日発送させて頂きました。

もし災害等でお困りでしたら、遠慮なくお問合せ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です