ズボンの裾ゴム加工につきまして

 皆様、こんにちは。

 今日のブログは、お客様から
 

お客様
バイクで着用したいので、裾にゴムを入れて頂けませんか?

とのお問い合わせを頂きました。

 結論からお伝えしますと、

可能ですが、
股下が4㎝~5㎝程短くなります。
価格は+2000円(税別)、一週間程納期がかかります。

 それでは詳しく説明させて頂きます。

 

股下のサイズスペック

 こちらは各雨合羽の商品スペックになります。
 まずはご確認下さい。


マリンレリー

レリーロイヤル

レリーV-1000
ご注意ください
ハンドメイド品のため、製品は商品寸法の±1㎝程度になります。

 

ステッチカット&折り返し

 既存の裾のステッチ部分(1~2㎝※)をカットし、
(※胸付は写真のような補強がついてるため、2㎝カットになります。)

2.5㎝折り返しを行い、ゴム紐の通り穴を開けます。

 

股下は?

胸付ズボン(詳細)
ステッチカット2㎝+折り返し2.5㎝
股下が約4.5㎝程短くなります。
腰ゴムズボン等(詳細)
ステッチカット1㎝+折り返し2.5㎝
股下が約3.5㎝程短くなります。

 

出来上がり

 直径2.8㎜の五本丸と呼ばれるゴム紐を使っております。

 

 長めに入れておりますので、お客様で好きな長さにカットし、
結んで下さいね。

 価格は裾直しも含めて2000円(税別)となります。
 
 股下が5㎝程度短くなってしまうため、
お客様のニーズにマッチしないかもしれませんが、
ご検討頂けましたら幸いです。
 
 

 本日のブログは以上です。お読み頂きありがとうございました。

 

 もし雨合羽の事でご不明な点などございましたら、どしどしお問合せ下さいませ。

弊社のスタンスとしまして
無関係な営業のメール以外、お問い合わせには100%返信しております。
お電話で詳しく教えて頂く事もございます。

 

弊社雨合羽ラインナップ

マリンレリー


腰ゴムズボン6000円~

レリーロイヤル



腰ゴムズボン4700円~


 雨合羽なのに毎日着たくなる、雨合羽屋 尾崎産業株式会社の尾崎昌司が執筆しました。
 尾崎産業株式会社HPはこちら⇒https://ozakisangyo.com/
 FBもやっております⇒https://www.facebook.com/ozakisangyo/
 FB個人(尾崎昌司)⇒https://www.facebook.com/ozakisangyo/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です