酸洗いに使える、耐酸性&耐アルカリ性のアマカッパ

こんばんは。
カッパなのに毎日着たくなる、そんなアマガッパを作っております、尾崎です。
本日は異業種で運営している勉強会の開催に向けた会議が行われるため、帰宅後にブログを更新出来るように昨晩に大体書いておきました。
 一晩寝かした記事なので、しっかり味がついております♪
 今回お伝えしたい事は、弊社アマガッパが酸にも強いと言う事です。
 弊社生地紹介ページ
 こちらにも堂々と書いております。
 カッパ生地メーカーの確認(生地メーカーのTさんが訪問した際に、
きちんと確認を取り、HPを作っておりますが、自分で実験していないため少し心配でした。
 そんな中、「日本製で酸にも強いカッパを探しています。」という問い合わせを頂きました。
 
 「生地メーカーが試験しているため大丈夫だと思いますが、まずはテスト用の生地で試してみて下さい」
 と伝えたところ、
 「実際のカッパでやってみます」との回答で、早速一組がお客様の下に運ばれていきました。
 大丈夫だと思うけど、どうなんだろう…ドキドキするなぁ。もし駄目だったらすぐさまHPを訂正し、お客様にお詫びしないと…
 
 非常に気になったので、ご無理を言って弊社のアマガッパの使用感を教えて頂けるようにお願いしました。
 発注後にお客様から教えていただいた情報ですが、
 以前購入していた海外製のアマカッパは、カッパ生地自体は結構酸に耐えるが、
 金属ボタンのスキマから腐食して、ボタンが壊れて着用できなくなるとの事。
 送っていただいたボタンの写真はこちら

 ご購入いただいたのは、こちらの
 



RELY V-1000

 無事に到着し、ファーストインプレッションを頂きました。
以前の商品と比べ、大変しなやかで動きやすい

 
と担当者から評判だったそうです♪
 
 でもV-1000は金属ホックを使っているため、金具の侵食が気になります。
 もし金属ホックが問題だと気付いていたら、
ジュラコン素材を使っている陸上用アマガッパのレリーロイヤルのほうが良かったのではないだろうか?
生地ももっとやわらかくてより一層作業しやすかったかもしれない
レリーロイヤル陸上用アマガッパ レリーロイヤル
 お客様にとってベストな提案が出来なかったのではないかと、とても気にしながら日々の業務を行っていましたが、
一ヶ月経った今月半ばにお客様から二度目のレポートが届いたのです(明日に続く・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です