我が家のお風呂【嫁からの教え】

皆さん、こんばんは。
カッパなのに毎日着たくなる、そんなカッパ屋の尾崎です。
今朝は昨日の結婚式の写真を整理していました。
新郎新婦がみんな楽しんでもらえたのかな?
改めてどんな式だったのかな?って振り返れるように本日渡そうと思い整理をしました。
新郎新婦だけでなく、参加者で連絡がわかる方にも記念写真のデータを送りました。
素晴らしい式でしたので、ぜひとも思い出アルバムやフォルダーを作り、大切にして欲しいなぁと思っています。
最近はこのような作業にも時間を考えるようになりました。
物事にも旬がある気がします。
1年後渡すのはさすがに遅すぎるし、1ヶ月以内ならいいかなぁなどなど。
そして自分自身にも旬があります。
僕の場合は出来る限り早いほうが、記憶も新しいし、アイディアも出やすいです。
 今まではわりと先延ばししてましたが、そうすると思い出すのに時間がかかり、細切れの時間で作業をするととてつもなく時間がかかってしまってました。
 戦略的に待つと決めている以外は出来る限り早くやる事をしていかないと、僕の場合は忘れてしまいそうだなぁと思っています。
 さて、お風呂の中でメモ帳を使おうと思って、すっぽんぽんになったのですが、
 僕の裸が水面に反射して写るといけないと思い、取りやめました(・∀・)
 オークションの出品者がギターに反射したパンツ一丁の自分をアップロードして話題になった事があるんです。
 
 さすがの僕もすっぽんぽんがネットに載るのは恥ずかしい(><)
 写真撮影は中止し、我が家のお風呂の事を報告させてもらいますね。
 我が家では、入浴前に浴槽にビタミンを入れます。
 
 
 薬剤師の嫁が説明してくれたのですが、水と共に記憶が流れてしまいまして…
 何か体にいいらしいぞということで続けています。
 ネットで調べてみると、お湯の残留塩素をビタミンCが中和してくれるとの事。
お湯がやわらかくなるそうです。(← やわらかいとかはわからなかったです)
 
 安心安全なお風呂になる”らしい”です。
 もし興味のある方は、ネットで「ビタミンC お風呂」と検索して見てください♪
 嫁は体にいいよというネタを色々持っていそうです。
 また皆さんにお伝えしたいなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です