ノベルティへの道 その3 マウスパッド

こんばんは。
カッパなのに毎日着たくなる、そんな雨合羽(アマガッパ)を作っています昌司です。
広島土砂災害の件で、何か出来ないかと思いヤキモキする日々を送っていました。
個人的に支援はいつもながらの方法でするとして、会社として何か出来ないかと思い、
災害対策本部に電話をかけてみました。
「今のところカッパの支援物資は希望していないが、必要になったら電話するよ」とのことでした。
ちなみに和歌山が被災した場合も和歌山県庁に電話をしたりしていますが、気遣いだけで結構だよと言われました。
ともに必要がないとのことですが、被害がないから心配して電話をかけなくてもいい、そういう日常を送りたいものですね。
 一日でも早い復興を願っています。
 話は変わりますが、カッパ生地でマウスパットはどうなんだろうと思い、作ってみました。
0.45mm マリンレリー(クリックするとカッパリンクに飛びます)

この生地を使い、マリンマークをウェルダーミシンで付けてみました。
1枚目
 ブルーの下は普段使っているマウスパッド(100均)になります。
 
 中々のかっこよさでした。
 マウスを乗せてみると
 こんな感じ♪
マウスオン
 ただマウス操作が悪い…
 カッパ生地の表面(塩化ビニール)が滑らないため、マウスパッドの底が滑ってしまいます…
 マウスを動かしてたと思ったら、マウスパッドが動いていた!!!
 そんな状態です。
 裏返すとスムーズに使えるのですが…
裏側
 全然かっこよくないっ!
 
【カッパ表面】
塩化ビニール⇒滑らない。
滑りやすいと鋭利なものに当たったら裂けやすい
【カッパ裏面】
ポリエステル⇒滑る。
だから汗もさらりと流れて速乾性がある
この生地はカッパに適していますが、マウスパッドにはちょっと厳しそうです(><)
 中々いいものが出てきませんが、懲りずに新しいノベルティを考えようと思います♪
 ~続く~

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です